2017年11月のおたより

寒暖差の大きかった10月、大きな台風まできましたが、幸い早く通り過ぎ、少しの遅れで、子ども達も園に来ることができました。

台風一過の空は真っ青。「おそら、きれいね~」とは、子どもから思わず出た言葉。「きれいね~」と同意しながら、子どもの感性、成長を嬉しく思いました。

成長期にある子ども達、生活の基礎は「食べること」。お弁当はお母さんも友だちも先生もニコニコ一緒に「おいしいね」と食べる楽しい時間でありたいですね。

同時に、汚れても自分で食べ切ることが自立の気持ちも育てます。食べ切れる量で「たべた!」という満足感を大切にしたいと思っています。

11月はバザー、こぐままつりがあります。体調を整え、皆で楽しめますように!

Comments are closed.