こぐま園へのおさそい

心臓病の子どもの集い こぐま園は、1才から6才までの心臓病や病弱な子どものための保育グループです。現在は東京・代々木で週2回、子どもたちの保育を行っています。ご質問・見学のお申し込みなどお気軽にお問い合わせください。

はじめの一歩を踏み出しませんか

病気の子どもを抱えていると家の中に閉じこもりがちになってしまいます。子どもといっしょにちょっと外へ出てみましょう。

子どもたちが社会とかかわる 第一歩

こぐま園では資格をもった保育士が子どもたちの保育にあたります。週2回の保育を通して子どもたちは友だちとのふれあいや友だちといっしょに遊ぶことの楽しさを覚えていきます。私たちは子どもたちの小さな胸に楽しい思い出をたくさん刻んであげたいとかんがえています。子どもたちの保育中はお父さん、お母さんの情報交換などおしゃべりの場になっています。病気のこと、進学のことなどたのしく話し合っています。

親子で私たちの仲間に加わりませんか

ご質問・見学のお申し込みなどお気軽にお問い合わせください。

心臓病の子どもの集い こぐま園
(創立1972年)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA